大阪北部エリアの往診・訪問診療クリニック ふるかわ医院のホームページ

クリニック紹介

理念・方針

患者さま優先主義、目に見える医療の提供、在宅診療の未来のために
  • 患者さまを第一に考え、医療、介護、サービスなどさまざまな面で サポートさせていただきます。
  • すべてのことがらに説明、理解を 忘れません。また、カルテは ご希望の際には直接閲覧して いただけるようにします。 (ただし、法律の範囲内に限ります)
  • これからますます高齢化してくる 社会のニーズに応えられるように、日々向上心を持って 研鑽していきます。

当院の特徴

往診と訪問診療に力を注いでいます

一日中、往診車やバイクに乗って、北摂地域を往診して廻っています。ですから、午前中に往診を希望される患者さまや急に往診が必要になった患者さまへも迅速に対処することが出きます。お家にいながら、病院のようなケアが受けられます。 365日24時間体制です。

24時間のトータルサポート

かかりつけの患者さまには、ホットライン携帯番号をお知らせします。休日や夜間に急に体調を崩した場合でも、医師が直接ご相談にのります。また、必要があれば時間を問わず往診します。

注)かかりつけとは、月2回以上訪問診療を受けている患者さまを指します。

専門の医療相談員がいます

MSW(メディカル・ソーシャル・ワーカー)という医療相談員が常駐しています。

患者さまやご家族の中には医療・介護でお困りのかたが大勢いらっしゃると思います。たとえば、病院から「そろそろ自宅に退院しましょう」と言われても、さてどうしたらよいものか、ほとんどの人がさっぱりわからないのではないでしょうか?

そういったとき、当院へご連絡いただければ、専門の相談員がみなさまのお手伝いをいたします。面倒な手続きや連絡、お金のことなどさまざまな面でアドバイスすることができますので、まずはご連絡ください。(ご相談はすべて無料です。)

注)今後当院へかかる予定のかた、現在かかりつけのかたに限らせていただきます。

※わたしたちが行っている往診は、正しくは「訪問診療」のことです。往診とは、本来急にお家にうかがう場合を指し、定期的にうかがう場合は「訪問診療」と呼びます。一般のかたには、使いわけも難しく混乱を来しますので、当院ではあわせて「往診」と呼ばせていただいていますので、ご了承ください。

このページのトップへ戻る